府中子供のための絵画教室

現役画家がプロデュースするこどものための絵画教室

★日曜午前クラス開講記念キャンペーン!生徒さん大募集!★

7.4(sat.)/7.5(sun.)-ねんどで生き物をつくる-

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

みなさんこんにちは!講師の平郡です!
今回は紙粘土の授業です!

絵画教室をやっていて思い出したというか
気づいたことがあるのですが、市販の粘土1袋はだいたい500gくらいです
学校で使う油粘土もたぶんそのくらい渡されるような気がします。
でもこどもにとって500gって結構多いみたいです。

みんなたいてい余らしちゃってます(笑)
そういえば自分も小学生の時、与えられた量の粘土を全部消費するのに
結構大変な思いをしたなーと思いだしました。

そこで、前回の紙粘土の授業から半分の量250gづつ渡してみました。
その方が創作意欲が出るのか結構みんな紙粘土をお替りしていました!
いきなり多い量を渡すよりも作品もとてもよくなりました。不思議です!
この現象に名称はあるのかちょっと調べてみたいと思います(^▽^)/

そんなこんなで紙粘土は楽しんでもらえたみたいで、
みんなさくさく進めてました!

人によって工作が好きな子と絵が好きな子に分かれるのが面白いですね!

 

通常授業:粘土で生き物を作る

 

流石高学年のお姉さんたちは
クオリティーが激高い!

 

ねんどの授業は私の手が激汚れるので、
制作中はあまり写真を撮れませんでした(;’∀’)

 

 

ねんど以外も!

今週のエコバッグ制作

 

鬼滅の刃まだまだ大人気です!
左の子の絵は版画的な強さのあるはっきりくっきりした
迫力のある絵ですね!

右の子の絵はブルーをベースにした優しい感じの絵になりました!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 府中こども絵画教室【かーやんアート教室】 , 2020 All Rights Reserved.